読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者向け紹介:スマッシング・パンプキンズ

music

ギッシュ

ギッシュ


デビュー。
シカゴからやってきた風変わりなバンド。
独特のイノセント。
サイアミーズ・ドリーム

サイアミーズ・ドリーム


タイトルは"シャム双生児の夢"。
ドラゴンアッシュの人もサンプリングした、"today"。
自意識の90年代といえばradioheadのthe bendsだが、この作品も重要。
荒木飛呂彦的に言うと『大ヒットを飛ばす直前特有の勢い』、まさにそれがある。
todayやdisarmを。
メロンコリーそして終りのない悲しみ

メロンコリーそして終りのない悲しみ


Kurt Cobain亡き後のrock iconとしてのビリー・コーガン
冴え渡るリリックだけで昇天。
マイケル・スタイプには"ビッグ・ソング"と揶揄されたが、そんなスマパン的作風を突き詰めた、大作。
James Iha主導のアコースティック曲も美しい。
半分くらいの曲は『当たり』だから、どんどん聴くといいよ。
アドア

アドア


ドラッグ禍でのジミー・チェンバレン脱退が響き、脱ロックバンド化。
ニュー・ウェーヴ。
今聴くと、素直に美しい。
Ava Adoreや、Perfectあたりを。
マシーナ/ザ・マシーン・オブ・ゴッド

マシーナ/ザ・マシーン・オブ・ゴッド


『アルバム発表→ツアー→解散』という流れが予め決まっていたというラストアルバム。
80sメタル回帰の快楽路線にオルタナリスナーは戸惑った(かくいう自分がその一人)。
パイシーズ・イスカリオット

パイシーズ・イスカリオット


B-SIDES。隠れた名盤。


日本語版のwikipediaがイマイチで参考にならないね。
英語版を読むといいよ。

The Smashing Pumpkins - From Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Smashing_Pumpkins

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」