Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

狼として生きる

音もなく 臭いもなく 智名もなく 勇名もなし

私家版、SNSとのつきあい方

Twitterをやめた理由。

ノイズというか、、ゴミばっかりで、耐えられなくなったから。

たしか、最後の半年くらいは更新をしていなかったはず。

今風?に言えば断捨離だったんじゃないかな。

 

Instagramだかマストドンだか、そういう新しいのもあるらしいけど、触っている時間が惜しい。無視だ。

 

あとは、読書の時間を確保したかったのが大きかったかな。

新書をオールジャンルで大量に読むフェーズを終えたこと、また、洋書多読などでTOEICのアベレージが800点台中盤で落ち着くようにもなっていた。

 

 

新たな策が、必要だった。

 

 

次のステップとして、Twitterに耽溺しているより、ハードカバーの本を読み込むほうが、得られるものが大きいと判断した。

 

 

読み通り、実際にそうだった。

 

 

成毛眞やvideonews.com、そして、ワイルドインベスターズが紹介する本などを読んで知識量が増え、トンデモナイくらいの刺激をたくさん受けた。

読めば読むほど、面白い本が見つかる、そんな好循環が生まれていた。*1

 

 

しかし、、、気づけばSNSのことが、ますますゴミに見えるようになっていた。

なんのことはない、タコツボにハマり込んで、"見たいものしか見ない状態になっていたのは、自分自身だった"ってことだ。

救えねぇ。。

 

 

SNSは、しょーもない。

SNSは現実社会を映し出す鏡?

結局、"マス"なり"B層"はそんなもんだって話なのか?

救えねぇ。。。

 f:id:boshi:20170423075653j:image

 

 

解は見えない。

 

 

これからも各人が"見たいものしか見ない"状況が続くし、ネットワーク効果が働くなら、強化される方向にしか進まない。

  1. 単純に人類が滅びるか、
  2. 映画"エリジウム"みたいになるか、
  3. 映画"マトリックス"みたいになるか、、、

なんてこった。。。マジで救えねぇ。。

 

 

マトリックスを観た頃、70年代SFでいうところのディストピアだと思っていたが、現実には、マシな部類だったなんてな。。。

 

 

オチはねーよ。

あとは自分で考えな。

 

 

 

 

エリジウム (字幕版)

エリジウム (字幕版)

 

 

 

 

マトリックス (字幕版)
 

 

 

*1:本エントリーでは紹介を省略します。

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」