読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マル激トーク・オン・デマンド;バックナンバーが無料放送中

マル激

タイムリーですね、神保さん!

第169回[2004年6月18日収録]
「誰がインターネット選挙の実現を邪魔しているのか 」

オルタナティブとしてのマル激 こういうの他にないなぁ…

あきる野市とか… 選挙区で投票率が100%?
投票の匿名性すら怪しい?

自治会長wからの圧力をはじめとする"脅し"を含めた 共同体的動員! バカじゃん…


段階的に
①インターネット選挙運動
②インターネット投票


公職選挙法の第147条が障害に?

"政府見解"でできない… どこに確実性のある根拠が?
背景


旧自治省とのお笑いなやりとり
のおさらい


はっきりとは言わないけど、政権政党つまり自民党による官僚への根回し…

韓国の例
インターネット選挙運動による既得権益党の惨敗!
ハンナラ党
ウリ党
そういうわけで日本では自民党がチョー警戒してるってよ


自民党のやり口の汚さ


政権交代のメリットは自分が想像していたよりでかいんだな


民主党マニフェストもちゃんと読めてないけど…ね。
でも、小泉支持の輩はどこを支持してるのか教えてほしいなぁ


数々の諦念により政治や日本の人々の民度の低さこそが問題だと考えるに至った…と、宮台


役人というのは優等生病 一番病 鶴見俊輔
政権のケツ舐めが仕事
GHQ占領下においては、GHQ的優等生に…
吉田茂のもとでは、吉田茂的優等生に…
そして現在は米国ケツ舐め優等生(笑)
そうねぇ 官僚ってのはそうした意向に沿った行動の優等生っていう性質だからもうしょうがない やっぱ政権交代が頻繁に起こらないとなのね


久間章生
岡崎久彦
知らない人ばっかりだ 当時の時事のことはいっさいついていけてなかった様子

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」